お知らせ

眼鏡作製技能検定の最新情報

試験日程・場所

2022年度実施概要

学科試験

等級1級・2級
実施日2022年4月20日(水)
申込期間2021年12月6日(月)~ 2022年2月28日(月)
会場札幌・仙台・東京・名古屋・鯖江・大阪・岡山・福岡
受検手数料8,900円(非課税)
合格発表 2022年 5月26日(木)にホームページで公開、本人に通知

実技試験 (学科試験合格者対象)

等級 1級・2級
実施日2022年7月25日(月)~ 8月25日(木) (予定)
申込期間2022年6月1日(水)~ 6月30日(木)
会場札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・岡山・福岡
受検手数料 29,900円 (非課税)

個別の受検手数料はこちら
合格発表 2022年 11月16日(水)にホームページで公開、本人に通知

特例講習会について

【認定眼鏡士対象】

受講資格 認定眼鏡士(※)SS・SSS級の方  認定眼鏡士(※)S級の方 
修了試験合格者資格 眼鏡作製技能士 1級学科・実技試験免除 眼鏡作製技能士 2級学科試験免除
内容 講習会(1時間)・学科試験(30分)
講習会実施日 2022年7月27日(水)、28日(木)
申込期間 2022年3月1日(火)~ 5月31日(火)
講習会実施場所 国内25か所で実施予定
費用 講習および検定料11,000円、合格証発行手数料2,200円
合格発表 2022年11月16日(水)
      ※2022年3月31日現在、有効期限のある方

眼鏡作製技能士の等級

眼鏡作製技能士の資格には

1級と2級があります

1級

眼鏡市場のトレンドを把握した作製知識・技術だけでなく、コンプライアンス、眼科専門医との連携に関する十分な知識を持ち、他の眼鏡作製従事者の指導や育成も可能な、後進の目標となる眼鏡作製技能士です。

2級

眼鏡作製に必要な概略の知識・技能を身につけており、顧客のニーズをくみ取った適切な眼鏡の提案・作成が出来る、業界のベースとなる眼鏡作製技能士です。

資格取得までの流れ

眼鏡作製技能士の資格を取得するまで

学科試験

受検申請

当ホームページからお申し込みください。

STEP
1

受検料お支払い

●クレジットカードによるオンライン決済・銀行振込・コンビニエンスストアでの払込がご利用いただけます。
●「団体申込」は請求書による一括払いとさせていただきます。

STEP
2

受検票送付

郵送にて発送いたします。

STEP
3

学科試験実施

各会場で実施いたします。受検票をご覧ください。

STEP
4

合否通知

合否はホームページ上に受検番号で掲載されます。

STEP
5

実技試験

受検申請

学科試験に合格した方のみ申請できます。
当ホームページからお申し込みください。

STEP
1

受検料お支払い

●クレジットカードによるオンライン決済・銀行振込・コンビニエンスストアでの払込がご利用いただけます。
●「団体申込」は請求書による一括払いとさせていただきます。

STEP
2

受検票送付

郵送にて発送いたします。

STEP
3

実技試験実施

各会場で実施いたします。受検票をご覧ください。

STEP
4

合否通知

合否はホームページ上に受検番号で掲載されます。

STEP
5

合格証発行

STEP
6

試験結果・合格発表

試験実施後に随時データを更新いたします

試験結果実施後に合格者の受検番号を記載します。